堀内恭彦法律事務所

Home > 仕事 > 堀内恭彦法律事務所

福岡の弁護士 堀内恭彦法律事務所


カウンセリングの関連情報

カウンセリング(英: counseling)とは、依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことである。カウンセリングを行う者をカウンセラー(英: counsellor、米: counselor)、相談員などと呼び、カウンセリングを受ける者をクライエント(client)、カウンセリー(counselee)、相談者/来談者などと呼ぶ。
※テキストはWikipedia より引用しています。

福岡で弁護士をお探しなら、堀内恭彦法律事務所へ。「迅速・丁寧・明確な料金設定」をモットーに弁護士活動に取り組んでおります。 トラブルは早目の解決が肝心です。一緒により良い解決策を探しましょう。 気になること、心配なことがあれば、まずは、お気軽にご相談ください。

今もし、福岡で弁護士が在籍している法律事務所を探し、法律の問題を解決したいと感じているのであれば、どのようなやり方がベストなのかをよく考えるようにしておきましょう。例えば、優秀で信頼できる弁護士が在籍している法律事務所に関して調べるなら、雑誌やインターネットを利用することによって、すぐにピックアップすることができます。信頼と実績のあるところを探すだけなら簡単ですが、ただこのやり方だと、素人判断になってしまうこともあるので注意です。慎重に探すなら、口コミをチェックできる情報サイトや、人気ランキングサイトなどにもしっかりとフォーカスし、そこで頻繁に名前が見かけられる福岡の優秀な法律事務所を探すようにしましょう。その手順であれば、問題なく間違いのなさそうな弁護士の先生に声をかけられるはずです。そこに加えて、身近なところで福岡の弁護士業界、そして法律事務所に詳しい人に声をかけつつ、オススメなところを紹介してもらうのが無難だといえます。正直なところ、この業界はコネクションがすべてと言っても過言ではないでしょう。紹介してくれる人のコネクションをフル活用できれば、それだけでも問題解決につながります。実際に優秀な先生にお願いする時は確かに高額な金額になりがちですが、コネクションを活用することで、特別にリーズナブルな値段で動いてくれたりもするので、やはりつながりと言うものは大事です。とは言え、今はインターネット上から特定の地域にフォーカスし、そこで活躍している弁護士を選ぶ人も多くなってきたわけですから、コネクションがないからといって諦めるのも早いでしょう。特定の福岡の優秀な法律事務所をピックアップすることができたら、最終的にはホームページに目を向けて、どのような特徴持っているのかを把握することが大事です。今まで行ってきた問題解決事例を調べて、さらに基本的な依頼料金なども確認し、トータルで声をかけるべきかどうかを見極めることが重要となります。

注目キーワード

ピア・カウンセリング
障害者が、当事者同士集まり、お互いの苦しさ、辛さを話しあうことにより、辛さを分かち合い、助言しあっていくこと。略称、ピア・カン。 身体障害者から生まれた運動だが、精神障害者や、思春期の悩み対策などにも......
カウンセリング・マインド
カウンセリング的な考え方や手法を日常生活に活かしていくこと。またその態度、考え、心構えなどを指す和製英語。 「傾聴」と「共感」と「繰り返し」を自らの価値観を脇に置いて実践してみること。 [ISBN:44144031
[関連情報:福岡 弁護士