英美建設

Home > 建築設計 > 英美建設

RCリフォーム|コンクリート住宅・RC住宅の英美建設(東京・埼玉対応)


リフォームの関連情報

リフォームとは、居住の改築や改装のことで、特に内外装の改装を差す和製英語。 英語の reform は「改心する、改正する」もしくは広く「作り直す」の意であり、日本語の「住宅リフォーム」に相当する語は renovation、refurbish である。また、建築業者の中には「リフォーム」ではなく、「家を作り直す」との意を込めて「リホーム」 (rehome) としているところもある(これも和製英語)。
※テキストはWikipedia より引用しています。

鉄筋コンクリート住宅のことなら東京・埼玉を中心に対応している英美建設にお任せください。当社は、コンクリート住宅[通称RC住宅]の建築を得意としておりますので、ご質問やご相談などございましたらお気軽にお問い合わせください。

今実際にRC構造の家に住んでいて、将来的にリフォームを検討しているのであれば、どこのリフォーム業者にお願いをするのが無難なのかを理解し、その上で業者を選ぶことが大事です。今までこの類の業者に声をかけたことがないのであれば、実際にRC構造の家をリフォームしたことがある人の体験談に注目しましょう。身の回りにそういった人がいるなら、チャンスなので積極的に話を聞いて、オススメの業者を紹介してもらうのが確実です。業者によって得意な分野と言うものが決まっているので、業者を選ぶときは、確実にRC構造の家に精通している業者を厳選することが重要となります。なかなか見つからない時もあるかもしれませんが、高額な金額の施工工事になることもあるので、慎重に選ぶようにしましょう。もし地元で活躍している工務店などに心当たりがある場合は、そちらに話を通して色々と相談に乗ってもらったほうが無難です。全くそういった業者に心当たりがなく、なおかつ身の回りの経験者がいないような状況なら、インターネット上から必要な情報を集めるのが確実な方法だといえます。ネット上からであれば、RC構造の家をリフォームした人たちの体験談が集まっている、口コミ情報サイトなどに目を向けることができるでしょう。また、ソーシャルネットワークサービスなどを活用すれば、個人的な経験にも、目を向けることができます。そこで頻繁に名前が見かけられる有名な業者をチェックし、ホームページ上から事例を確認するのが妥当な流れです。ホームページで今までの施工工事事例をチェックすれば、その業者のリフォームのセンスなどを理解することができるでしょう。企画提案力などにもしっかりと優れていて、なおかつコストパフォーマンスよく動いてくれるような業者なら完璧です。さらに、アフターサポートが充実しているかどうかもチェックすることが重要となります。保証期間が長く設けられている業者なら、なおのこと安心してお願いができるでしょう。

注目キーワード

リフォーム
reform は英語だと、改正などの意味で使用される。 日本では、『作り変える』意味で使われることが多い。 +服の仕立て直し。 +建物などの改築、増築、改装。リモデルも参照。
リフォーム詐欺
高齢者を狙い、自宅のリフォームを勧め、法外な暴利を貪る詐欺。 平成17年頃から社会問題となる。
[関連情報:RC リフォーム