ジャパンドッグアカデミー

Home > サービス事業 > ジャパンドッグアカデミー

【受講生・卒業生たちの声】ドッグトレーナー・ドッグセラピスト専門学校 ウィジードッグアカデミー


犬の関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ドッグトレーナー・ドッグセラピストを目指すならウィジードッグアカデミー。こちらのページでは、実際にドッグセラピスト・トレーナーとなった卒業生の声と共にウィジードッグアカデミーが選ばれる理由を説明しています。

通信講座で資格を取得するのであれば、ドッグセラピストを目指しましょう。ドッグセラピストは、通常の資格よりも、短期間で技術力を身に付けることができます。また、スクールもフリースタイルなので、自分のペースで通うことが可能です。トレーニングをするときは、犬の心理を読み解きます。また、時間を与えて、考えさせながら、成功に導くトレーニングも行います。一流のドッグセラピストとして、活躍をすると、高齢な犬から問題行動が犬まで、全ての犬に対応しているので、できるだけ幅広い知識を身に付けるようにしましょう。レッスンは前期と後期に分かれています。カリキュラムも充実していて、確実にプロになれるようなトレーニングをするので、安心してください。プロになると、セラピーとして必要なリハビリテーション学を習得します。実践的に学べる時間は、限られているので、犬に負担をかけずに、専門知識を身に付けましょう。スクールを卒業したら、ビジネススキルも必要になります。トレーナーとして活躍する前は、無料で研修を受けることができますし、様々な活動に参加できるので、人気があります。プロとして活動していて、スキルアップやしつけの仕方など分からないことがあれば、サポートが受けられるので、気軽に相談しましょう。ドッグセラピストとして活躍したいときは、現場のニーズに合わせて、対応しなければなりません。レクレーションを楽しむのであれば、プログラム技術を身に付けてください。成果を出すために、音楽療法の要素を取り入れながら、最新のドッグセラピー技術を習得する人もいるので、慌てないで行動しましょう。スピーチや会話術があれば、イベントを主催することができます。ドッグセラピーは、同時に色々なことをしなければならないので、話し方や表現方法を学んで、他の飼い主と一緒にトレーニングを楽しんでください。座学も実践で使えるものばかりなので、助かります。

注目キーワード

柴犬
日本古来の犬種。日本犬種内唯一の小型犬。 国の天然記念物に指定され、常に人気のある犬種。 引き締まった小ぶりな体と、巻き尾が魅力的。 毛色は赤が一番多く、黒、白、胡麻などがある。 海外でも人気が高い。 「...
警察犬
警察が犯罪の捜査、遭難者の捜索などに使う犬。 シェパードが多い。