丸三住宅株式会社

Home > 住居・家屋 > 丸三住宅株式会社

堺市・松原市・住吉区・東住吉区の新築一戸建てのことならホームナビ【丸三住宅株式会社】


一戸建ての関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

堺市・松原市・住吉区・東住吉区を中心とした新築戸建て・中古戸建て・マンション・土地情報を豊富に揃えています!人気の分譲地情報も更新中!住まいの売却・買取に関するお悩みも承っております。

社宅での生活において最大の魅力といえば、そのお家賃ですね。シングルの場合は独身寮、ファミリーの場合は社宅と呼び分けられている場合もありますが、基本的にはシングルも社宅で話が通ります。これらは会社側が従業員に貸してくれる家のことで、一般的な相場よりも安い家賃で借りることができます。その基準は会社によって異なりますが、中にはかなりお得な値段で貸しているケースもありますね。 会社側が所有している場合や、他のオーナーの建物を借り上げているケースもあります。他にも、一棟全てが社宅になっているところもあれば、一部分だけのところもあるんですよ。一見普通の賃貸マンションでも、実は数部屋だけどこかの会社の社宅になっている、なんてことも。会社が一棟所有してしまうとそれなりにリスクもありますので、最近は借り上げの方を選ぶ会社も多いですね。 この社宅、なぜ存在しているのかといいますと一般的に2つの目的があります。まずは福利厚生のためです。しっかり貯金をするためには収入はもちろん節約も必要ですよね。家賃というのは毎月決まって出ていく固定費です。そのため、ここを節約できるとすごく効果が高くなるわけですから安い家賃で借りられる社宅は貯金したい方、節約したい方にはぴったりです。すると、会社に対しての満足度も高まり、離職率も減ります。また、福利厚生の充実は良い人材を集める上でも重要なポイントとなります。 次に、転勤や出張の多い会社の場合はそれを補うために社宅が用意されているケースが多いです。外資系の場合も日本に赴任してくる社員のために社宅を用意しているところが多いですね。引っ越しはお金がかかりますし、手続きにも一苦労。中には一ヶ月以上かけて物件を探す方もいらっしゃいますし、そういった手間を省くことが出来ます。もちろん敷金礼金などの初期費用も抑えられるため動きやすくもなりますね。逆に社宅があることによって、一ヶ月ごとなど細かい単位での転勤や短期出張も楽になっています。

注目キーワード

一戸建て
一戸建て